沖縄から北海道に移住してきたホステスが選んだお店とは?

9/18 12:00

2か月ほど前に沖縄から北海道に移住し『CLUB Premier SAPPORO』に入店された「AYA」さんのインタビューです。18歳の時に業界デビューし働いてきたAYAさんが何故、地元を離れ北海道に移住したのかや、新しい土地で働くお店をプレミアに決めた経緯、お店の良い所などのお話しを伺いました。

プロフィール

AYA

沖縄出身の「AYA」さん。18歳の時に地元沖縄でデビューしました。旅行などで何度か訪れていた北海道に憧れを持ち2か月前に移住してきました。そしてススキノのニュークラブ『CLUB Premier SAPPORO』に入店。これまでの夜職経験を活かした接客で新しい土地でも活躍が期待されるキャストです。


★CLUB Premier SAPPOROの求人情報⇒コチラ
★在籍の女の子たちのブログ⇒コチラ



―飲み屋さんでの業界歴はどれくらいですか?

AYA:18歳からなので結構、長いです(笑)

―プレミアに入店されてからはどれくらいになりますか?

AYA:2か月です。

―最近、入店されたのですね!プレミアへの入店のきっかけを教えてください。

AYA:私、地元が沖縄なのですが北海道に住みたいと思って移住してきました。沖縄でも飲み屋で働いていたのでススキノで働くお店を探して見つけたのがプレミアでした。

―沖縄から移住されてきたのですか!何故、北海道に?

AYA:旅行で何度か北海道に来ているうちに大好きになって住んでみたいなと思って。沖縄からすると北海道って海外みたいで(笑)

―北海道の人も沖縄は海外みたいだなと思っていると思います(笑)

―沖縄でも飲み屋の仕事をされてきたと思うのですが初めて済む土地で、新しく働くお店は、どのようにして探されたのですか?

AYA:サイトで探しました。アルバイトナイツで色々なお店を検索しました。

―ありがとうございます!お店を探す際に重視していたことは何ですか?

AYA:4・5件ほど体験入店して見て回りまわりましたが初めての土地でちゃんと続けられる所でないといけないと思って女の子や黒服、客層などの雰囲気を見ていました。

―プレミア入店の決め手は何でしたか?

AYA:黒服や女の子の雰囲気が良くて働きやすそうだなと思ったのがプレミアでした。体験入店の時に黒服が上手く女の子に紹介してくれて溶け込みやすかったのが印象に残っていました。

―実際に働いてみていかがですか?お店の良い所などを教えてください。

AYA:長く在籍している先輩キャストとかが声を掛けてくれたり一緒の席に付いた時なども優しく助けてくれます。

―在籍しているキャストはどのような方達ですか?

AYA:お姉さんキャストもいますが若い子が多い印象です。若い子が多い分お店全体が元気な雰囲気だと思います。

―来店されるお客様はどのような方がいましたか?

AYA:賑やかに飲まれる方が多いと思います。私より年下の若い子から上の方まで幅広いと思います。

―北海道と沖縄とで客層の違いなど何か感じましたか?

AYA:プレミアも沖縄で働いていた店も観光の人が多いなという印象です。

―今後の目標などはありますか?

AYA:何かやりたいことが見つかった時のために今は、お金を貯めていこうと思います。

―最後にこれから働こうとする人に何かアドバイスやメッセージをお願いします。

AYA:夜のお仕事を通して綺麗になれます!普通の仕事では出会えない人・経験が積める仕事だと思うので挑戦してみて欲しいです!

―ありがとうございました!

AYAさんのブログはこちらから!

やる気がある方・稼ぎたい方・初めての方大募集中
最低時給保証がありますので未経験者の方でも稼げますよ。
指名も取りやすく指名バックでさらに稼げます。

AYAさんが働く「CLUB Premier SAPPORO」の求人情報を確認する

店舗名
CLUB Premier SAPPORO
業種
ニュークラブ
住所
札幌市中央区南4条西3丁目 第2グリーンビル 9F

求人情報はこちらから

▼ このお店に応募する ▼


関連記事


まとめ一覧