広島

ガールズバーの地域別時給平均まとめ!バック、天引きはどれくらい?

12/26 13:40

全国5都市(北海道、東京、愛知、大阪、福岡)のガールズバーの時給平均を地域ごとに計算しました! 時給にプラスしてもらえる「バック制度」や、給料の天引きについても解説しています!

ガールズバーで働きたい方のいちばん気になるポイントって「ガールズバーのバイトの時給ってどれくらいなの?」ですよね。

この記事では、ナイトワーク専門の求人サイトである『アルバイトナイツ』が、実際の求人データを参考に北海道・東京・愛知・大阪・福岡の主要な地域のガールズバー平均時給を計算していきます!

また、実際に手元に入る金額を計算するために絶対に知っておくべき、時給にプラスして貰える「バック」や、お給料から天引きされる「引かれもの」のだいたいの金額についても解説していきます。

この記事でわかること

ガールズバーの時給相場

ガールズバーの地域別平均時給

時給が高い求人って嘘なの?

バック制度とは?

給料の天引き、何がどれくらい引かれるの?

そもそもガールズバーって何?という方や、キャバクラとの違いについて知りたい方は以下の記事を読んでみてください!

【初心者ガイド】ガールズバーの仕事内容は?キャバクラとの違いも解説

「ガールズバーのお仕事に興味があるけど、キャバクラと何が違うの?」 「ガールズバーのバイトって危ないんじゃない?」
初心者のすべての不安を解消する、ガールズバーのおしごと入門記事です!

なお、計算に使用した求人データは2022年12月時点のものです。
ネット上のすべての求人を集計しているわけではないため、実情と若干異なる結果が出ている場合があります。ご了承ください。

平均時給を調べた地域

北海道:すすきの

東京:歌舞伎町/渋谷/池袋/上野/錦糸町/新橋/五反田

愛知:名古屋

大阪:キタ/ミナミ

福岡:中洲/天神

ガールズバーの時給相場と傾向

まずは、ガールズバーの求人と時給の全国的な相場と傾向を見ていきましょう。

ガールズバーの時給相場

ガールズバーの時給相場は、1,200円~3,000円くらいです。

もちろん、これより時給が低いお店も高いお店も一部あります。
しかし、全国どのエリアでもだいたいこの範囲に収まるかと思います。

今回計測したエリアの全店舗の時給を平均すると、2,460円でした。

ただし、今回は主要な都市に絞ってデータを集めているため、全国平均よりも少し高めに出てしまっています。ご注意ください。

高時給のガールズバー求人は嘘なの?

時給があまりにも高いと、「怪しいのでは」「本当はそんなにもらえないのでは」と思う方もいらっしゃると思います。

事実、ネット上にはガールズバーの求人の内容は嘘だらけだという噂が飛び交っています。
しかも、残念なことに「そういったことは絶対にありません!」とは言い切れないのが現状です。

しかし、時給が高い求人のすべてが嘘をついているわけではありません!
実際、以下のような場合は時給が相場より高くなる傾向にあります。

時給が高くなりやすいケース

都市部(栄えているエリア)のお店

高級店

大手グループ店

コスプレ(露出が多い)衣装のお店

このようなお店は、お店の収入が多かったり、女の子の採用基準が高かったり、人が集まりにくかったりという理由から時給が高くなりやすいです。

お店のエリア、料金、人気、衣装などを確認するには、『ナイツネット』などでお客さん用のお店ページを見るのがおすすめです。

時給が高い求人を見つけても、嘘だと決めつけてスルーしてしまってはもったいないですからね。

地域別 ガールズバーの平均時給まとめ

ガールズバーには、時給にプラスして稼げる「バック」という制度があります。

よくあるのは「ドリンクバック」で、お客さんにごちそうしていただいたドリンクの売上の一部を時給にプラスして貰える制度です。

相場としてはドリンク売上の10%から30%くらいです。
女の子へのドリンクはだいたい1杯1,000円前後なので、金額にすると1杯につき100円~300円くらいになります。

ドリンクは自分で作るので、こっそりノンアルコールにしたり薄めに作ったりはできます。
でも、バックのために無理をして体調を崩してしまわないよう気を付けてくださいね。

ガールズバーのお給料から天引きされるもの

どのお仕事でも同じですが、悲しいことに稼いだお給料をすべて貰えるわけではありません……。
ここでは、ガールズバーでお給料から天引きされてしまうお金、「引かれもの」についてまとめていきます。

「お給料から何が、どれくらい引かれるのか」を知ることで、実際に手元に入ってくるお金のイメージがつきやすくなりますよ!

所得税の源泉徴収

目安:総支給額の10%

所得税は、稼いだお金にかかる税金です。

ガールズバーで働く人に関しては、総支給額の10.21%を源泉徴収することになっています。
参考:No.2807 ホステス等に支払う報酬・料金(国税庁HP)

ガールズバーでは、ざっくり総支給額の10%で徴収する場合が多いようです。
これは法律で定められている金額ですので、10%を大きく上回る額を源泉徴収される場合は、悪質なお店である可能性が高いです。

逆に、「うちは源泉徴収しないよ」というお店もまれにあるようです。
一見女の子にやさしいお店であるように感じてしまいますが、こちらも法令を遵守していない可能性があります。

自分を守るためにも正しい知識を身に着けて、信頼できるお店を見極められるようにしましょう!

雑費

目安:1回の出勤につき500円ほど

雑費は、ティッシュや休憩中の飲み物など、女の子が使うお店の備品や消耗品を購入するためのお金です。
目安としては、1回の出勤につき500円くらいです。

衣装・クリーニング代

目安:1回の出勤につき500円

制服やコスプレ衣装があるお店では、衣装のクリーニング代を徴収するお店もあります。
目安としては、こちらも1回の出勤につき500円くらいです。

送迎代

目安:1回につき500円~1000円 or 距離によって変動

ガールズバーの中には、退勤後に家や最寄り駅まで車で送り届けてくれるお店もあります。
送迎代として、1回につき500円~1,000円が徴収されます。また、お店によっては、家までの距離によって金額が変動する場合もあります。

送迎代が無料のお店は、かなりいいお店であると言えます!

時給相場を知って、いい求人を見極めよう

以上、ガールズバーの時給の平均を地域ごとに見ていきました。

キャバクラなどに比べてカジュアルに働けるのに、カフェやコンビニよりも稼げるガールズバーのバイト。いい求人をしっかりと見極めて、楽しく稼いじゃいましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ガールズバーの時給についてよくわかったところで、実際にお仕事を探してみませんか?
当サイト『アルバイトナイツ』は、キャバクラやガールズバーなどナイトワーク専門の求人サイトです!

業種はもちろん、時給や希望条件、こだわりごとに細かく絞り込むことができ、あなたに合ったお店が簡単に見つけられます。
また、皆様が怖くてつらい思いをすることが無いよう、掲載開始時にはスタッフが直接お店に出向いて確認しています!

皆様に安心して、便利に使っていただけるよう日々改善を重ねていますので、ぜひお仕事さがしにご活用くださいね!


関連記事


まとめ一覧